OREO×BISCO×CHIROLな日々


OREOとBISCOとCHIROL、そして飼主夫婦の毎日を綴っています
by OREO0415
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:agility( 7 )

これも花粉症のせい…きっとそう… 【595日目のOREO×297日目のBISCO】

今日はアジリティ競技会で、千波さんとこのルカちゃんがデビューだったので
応援に行こうと楽しみにしておりました
naoはゴルフだったので、弟に運転をお願いし…

ところが!
協議開始時刻を勘違いしてしまい、着いたらルカちゃんの出番は終わっておりました(泣)
こういうミスってあまりしない方なので、我ながらビックリしましたよ
ルカちゃんとお兄ちゃんのガブリエル君の様子はコチラから
わ~見たかったよぅ

というわけで、今日は失意のあまり写真もありませんのよ
どんだけ凹んでんだって話ですが、そういう時もあるさ

帰りの車中での携帯写真でお送りします
d0078616_1321386.jpg

d0078616_1322633.jpg

弟よ、休日に早起きして来てくれたのにすまなかったよ…
開始は7:10だったらしいデス

ワンコ達に興奮してガウガウしてヨダレーヌになりまくりのOREOを見て、
普段のOREOしか知らない弟は驚いておりました
「レッスンだけ楽しくやって、競技会は見学だけでいいのかもしれないね」
なんて姉弟で(あ、コレはOREOBISCOではなく我々のことね)話したりしてね

もうひとつの要因もあって(詳しくは健康診断結果の記事でUPします)、
アジリティとの関わりについてはちょっと考えないといけない我が家…
む~

yuu
[PR]
by oreo0415 | 2008-03-22 23:59 | agility

OPDESアジリティ競技会in秋が瀬公園(2008.01) 【540日目のOREO×242日目のBISCO】

さて、今日は2008年最初のアジリティ競技会の日でした
もちろん我が家も見学に行きましたよ~

お友達で出場していたのは、
ポンズ君(アンズちゃんはお休みです)、れんげちゃん、そしてガブリエル君でした
ちょっと出遅れてしまい、ポンズ君の走りが見られなかった…涙

ということで、今日はガブリエル君を激写してみました
キリっとした表情でスタートの順番待ちをしているところ
d0078616_19542874.jpg

飼主の千波さんとアイコンタクト
d0078616_19575757.jpg

もうね、何度も何度もこうして見上げてましたよ
まさに信頼関係ができてるって感じです
d0078616_19592074.jpg

後頭部にある模様は、
生まれた瞬間に天使がちょこんと踏んでいった足跡ということで
「ハッピーポイント(天使の足跡)」と呼ばれています
この模様のある子は幸せになれるって言われてるんですよ
OREOとBISCOには残念ながら無いんですけどね~
d0078616_2014644.jpg

ええ、私ガブリエル君が相当好きなんですよ
OREOのボーイフレンドになってはもらえまいか、
そしてBISCOにはこんな風になってもらえまいかと妄想しているのです
え?BISCOは三枚目だろうって言ったの誰?笑

話がそれましたが、ガブリエル君スタートです
d0078616_20115576.jpg

d0078616_20132778.jpg

d0078616_20154581.jpg

d0078616_2018221.jpg

d0078616_2019441.jpg

d0078616_20205764.jpg

ゴール直後の表情
d0078616_20221269.jpg

また次の競技会でお会いしましょうね~
ってこれじゃすっかりストーカーですよね…汗
d0078616_20231070.jpg

■追記:先ほど千波さんのブログを拝見してきましたら、
なんとガブリエル君、JP1で2席だったそうです!
おめでとうございます☆☆☆



さて、お次はレンゲちゃん
実はレンゲちゃんが走るのを見るのは今回が初めてなんです

スタート待ち
ん~カワイイ♪
d0078616_20253844.jpg

でもこんなカワイイ顔して、走りはかなりスピーディーです
d0078616_20331814.jpg

d0078616_20333775.jpg

d0078616_20335878.jpg

d0078616_2034277.jpg

れんげちゃんもとっても優秀な成績を収めたそうですよ~おめでとうございます☆☆☆
(OREOがガウってしまってすみませんでした…)
■追記:れんげちゃんは、NB1で2席だったそうです!
ボステリさん達、みんなすごいなぁ…



あ、そうそうモチロン我が家の姉弟も見学に行ったんですよ
でも写真を撮ったのは帰りの車の中でだけ~苦笑
d0078616_20435788.jpg

d0078616_20462581.jpg

これから春になってあったかくなるし、ワンコにも少しずつ慣れていこうね!

yuu
[PR]
by OREO0415 | 2008-01-27 21:00 | agility

アジリティレッスン2回目 【533日目のOREO×235日目のBISCO】

今日はお楽しみのアジリティレッスンでした
1回目の記事はコチラ

練習前にその辺をワサワサ走って体をあたためる飼主と姉弟
だってホントに寒いんですもの!
冬の練習は防寒がかなり重要になってきますね
d0078616_18324332.jpg


■今回習った新しい用語■
 ・フロントクロス …犬の前で飼主がクロスし犬との位置をチェンジ
 ・リアクロス  …犬の後ろで飼主がクロスし犬との位置をチェンジ

■今回習ったコマンド■
 ・「ゴー」 …飼主より犬を前に行かせる時のコマンド
   (前回はハードルをジャンプする時に使いましたが、飼主の横を走らせている時は
    「よしよし」「OK」など犬を励ますような言葉をかけた方がよいとのことです)

■レッスン内容■
今日はコース外での練習から始めました

飼主が先に走り始めて犬に追いかけさせ、距離が1メートルくらいにまで縮まったら
飼主が振り返って名前を呼んでしゃがみ飛び込んでくる犬にオヤツをあげます
一緒に走って名前を呼ばれたら飼主のところに行けばいいことがある、と覚えさせることが
コースでゴールする時に役立つそうです

オヤツにつられているとはいえ、超笑顔で走ってくる姉弟を見ていたら
犬の素直さと、無条件に飼主のことを信頼してのがダイレクトに伝わってきて
なんだか感動して目頭がさっそく熱くなってしまいました

実は、最近忙しさにかまけて家でのしつけの練習をサボっていたんです
でも犬って新しいことを教わるのを
飼主が思うよりもずっと楽しんでるんじゃないかなって思いました
これからは毎日少しずつでもちゃんと練習するからね~!

それからコースに入って前回の障害物の復習から始めました
ハードル、Aフレーム、ドッグウォーク、トンネル、タイヤです
出来ない出来ないと思っていたタイヤですが、助走を長くして勢いをつけたら
あっさりクリアしました
前回で慣れたのかしら…?
ちなみに本日のコースはこんな感じです
d0078616_1824242.jpg

今回のレッスンのメインは、フロントクロスとリアクロスです
コースの途中で飼主と犬の左右の位置を変えた方がスムーズに走行できる場合があります
そういう時に飼主がクロスして犬との位置をチェンジするという練習でした

リアクロスは犬の見えないところでクロスするからまだ楽なんですが、
フロントクロスは犬がばっちり見ているのでつられて一緒に動いてしまって
なかなか大変です
トンネルなんかでは、飼主の残像で焦って入り口から出てきてしまったりします
飼主自身もコースの途中で自分は犬のどちら側にいたらいいのか分からなくなって
混乱しているので、多分それが伝わっちゃってるのもあるんですね

そして、少しずつですがノーリードでの練習も始めました
特にOREOはどこかに行ってしまうんじゃ・・・という飼主の心配をよそに、
ノーリードにしたら急に生き生きしてAフレームやドッグウォークのスピードがあがって
一緒に走るのが大変なくらいでした
飼主は手にオヤツを持ってはいるんですが、
それでもノーリードでコマンドに従ってハードルを飛んだりトンネルをくぐったりしてるのを見て
目頭が熱くなった(しかも本日2度目)のはナイショです(笑)

コースでの練習も前回より長くなりました
トンネル→Aフレーム→ドッグウォーク→トンネル→ハードル×3→トンネル→
ドッグウォーク→Aフレーム→ハードル×3
というコースを、クロスを取り入れながら最後は練習しました
見てる分にはさほど難しそうに見えなくても、実際やってみると至難の技でありました
競技会に出てる方は皆さんすごいんですねやっぱり…


■次回までに新たに必要なもの
地面につかないくらいの短いリード
(コース中でのリードの着脱が楽なように、常にカラーにつけておく)

■宿題
オヤツを使って、「ツケ」と飼主より先に行かせる「ゴー」の練習

■次回のレッスン
2月の第1週

完全に飼主のメモ代わりとなっているアジ練記事…
長文ですみません
d0078616_18213085.jpg

d0078616_18214779.jpg

yuu
[PR]
by OREO0415 | 2008-01-20 18:44 | agility

アジリティレッスン初回 【527日目のOREO×229日目のBISCO】

昨日は初めてのアジリティレッスンに行ってきました
レッスンで学んだことを忘れないように、覚書き程度にまとめておこうと思います


アジリティ・ドッグとは

 agility:(動作の)敏捷さ、(思考・決断の)機敏さ

  単に犬の動きの早さだけではなく、犬の頭脳の鋭敏さをも求めるスポーツなのです。
  また、コンダクターである私たち人間側は、一緒に走りながら、犬のもつその俊敏性を
  正確にコントロールし、できるだけ早くかつ正確に完走させる役割を担っています。
  (相原智記氏『アジリティー・ドッグ入門』より抜粋)

 競技会では、一定のコースを走ってタイムおよび正確さを競います


■障害物の種類と名称
 
  ・ハードル
  ・ロングジャンプ
  ・壁/水道橋
  ・タイヤ
  ・テーブル
  ・ドッグウォーク*
  ・Aフレーム*
  ・シーソー*
  ・ハードトンネル
  ・ソフトトンネル
  ・スラローム

 <参考画像>
    ハードル 
d0078616_17111151.jpg

    ドッグウォーク
d0078616_1712287.jpg

    Aフレーム
d0078616_17123497.jpg

    ソフトトンネル
d0078616_1713368.jpg

    スラローム
d0078616_17132569.jpg

    ※過去ドッグランで遊んだ時のものです

■障害物の関連語句
  ・コンタクトゾーン→ *印がついている障害物の両端に設けられている一定のゾーン
               障害物の上り下りの際、最低限1本の脚がゾーンに触れていることが
               義務付けられている 

 <参考画像>
d0078616_17142330.jpg

   赤で色づけしたところが大雑把に言うとコンタクトゾーンです(もうちょっと広範囲かも…)
   競技会では障害物にきちんと色がついてます

■コマンド
  ・「ゴー」    コースを走る時やハードルを超えたりやタイヤをくぐったりする指示
  ・「アップ」   ドッグウォークやAフレームを登る時に障害物の名前と合わせて指示
            【例】「ウォークアップ!」、「Aアップ!」
  ・「タッチ」   コンタクトゾーンから最初の脚が地面に着地する指示
           (なんかちょっとニュアンスが違う…?うまく説明できません)
  ・「ハウス」   トンネル類に入る指示

  ※同じ内容を指示するコマンドにも色々な言い方があります
    競技会では全て日本語の方もいらっしゃいました


■レッスン内容

  初回だったので、リードをつけて下記の障害物をどれくらいできるかから始めました
  姉弟を飼主の左右両方につけての練習でした
  コースに出ると、右誘導と左誘導両方が必要になるからだそうです
  結果はこんな感じでした

  ・ハードル     一番低い位置のバーで問題なし
  ・ソフトトンネル  まっすぐだと問題なし、カーブさせると戻ってきてしまう
  ・Aフレーム    問題なし
  ・ドッグウォーク  問題なし
  ・タイヤ       固定されたタイヤに前脚をかけてジャンプ

  ドッグランで遊んでいた時にタイヤ以外はやったことがあったので、
  姉弟とも積極的に取り組んでました
 
  ハードル・Aフレーム・ドッグウォークは特に好きなようでした
  特に登る系の障害物はスピードが出過ぎてしまうので、
  今後の課題はスピードをコントロールしてコンタクトゾーンを飛ばさないよう
  気を付けることになりそうです

  ソフトトンネルはカーブさせると出口が見えず中が暗いのと
  雨上がりで濡れていて落ち葉ですべるのが特にBISCOはイヤだったみたいです
  何度も中ですっ転んで情けない顔をしてました
  OREOも最初はあまり乗り気でない感じだったんですが、
  途中でなんかスイッチが入ったようでショートトンネルだけでなく
  ロングトンネルにも果敢に挑んでました
  てか果敢すぎてこわいくらいよOREO…

  タイヤは本来は4箇所のチェーンで吊るされていて
  正確にホールの中心を飛び越えなければいけないんですが、
  最初から脚が触れると動く状態では怖いだろうというので固定して練習しました
  これはBISCOの方が上手でした
  OREOは警戒してタイヤに前脚をついてからでないと飛ぼうとしませんでした
  今回の障害物のなかでは一番難易度が高い感じがしました 


  次に単品の障害物で各コマンドの練習をしました
  声の調子や大きさ、タイミングなど犬に最もよく伝わるようにコマンドを出すには
  飼主も走ってるわけですし予想以上にむずかしいです
  見ていると、飼主の感覚より少し早めに出した方が
  犬が次の障害物の予想ができていいような気がしました
 

  最後に短いシークエンス(走行コース)でコマンドをかけながらの練習をしました
  ハードル×3→Aフレーム→ハードル×1→ソフトトンネルとか、
  ハードル×1→ドッグウォーク→ハードル×2→タイヤとかそんな感じです
  トンネルとタイヤは難しいのでコースのなかにどちらかしか組み込まれませんでした

 
  そんなこんなの個人レッスン1時間
  正直な感想は、「けっこうキツイ」
  日頃の運動不足を痛感です
  私たちのような初心者でもけっこう走り回るので、体力作りは必要不可欠ですね
 
  OREOとBISCOはリードにつながれてはいるものの、
  お遊び感覚でたくさん褒められるしご褒美はもらえるし先生は優しいしで
  すっごく楽しんでました
  初めてのものはそれなりに警戒するんですが、慣れてしまえばこっちのものという感じで
  終盤にはどの障害物にも進んで取り組んでましたよ
 
  今回はnaoはOREOと、yuuはBISCOとペアで練習しました
  OREOの方がオトナなだけにコマンドの意味などやらんとしていることを
  理解したうえで走ってるような印象を受けました
  BISCOは100%遊んでるって感じです
  はしゃぎ過ぎて練習の途中でリードを噛んだり転げまわったりしてました
 
  先生によると、OREOの方が気が強く積極的で、BISCOは足裏の感覚に敏感とのことです
  だから濡れたり落ち葉が積もってたトンネルを嫌がったんですって
  家では段ボールなんかで不安定な足場を作ってそこを通らせる練習が有効みたいです
  あと自主練習としてできることは、浮き輪かフラフープを使って
  タイヤの代わりに真ん中を飛ばせることだそうです

  次回必要なのは、練習で使うご褒美
  今回もクッキーを多めに持っていきましたが、全然足りませんでした
  肉をゆでたものやチーズなど、テンションのあがるものを沢山用意しないとダメだそうです
  あと、手に持つよりも袋などに入れて「袋=ご褒美」というイメージを作ると楽なんですって
  手に持ってると「遊びはお終い」「ハウスさせられる」と勘違いする場合があるからだそうです
 

  実は、家族のうち誰か1人でもレッスンが嫌そうだったりしたら
  次回の予約は見送ろうと思っていたんです
  でも今のところOREOもBISCOも楽しそうですし
  意外なところでnaoが「思ってたよりすっごく楽しい!」と連発してたので、
  「鉄は熱いうちに打て!」とばかりにレッスンチケットを購入して次の日曜にまた予約しました
  先生との相性がよかったのも決め手になったんです
  (昨年夏に通ったしつけ教室ではそこがダメだったので…)
  紹介して下さったしのちんさん、本当にありがとうございました!

  ということで長くなりましたが、とうとう我が家もこの世界に飛び込んでしまいました
  む~、どうなることやら…
d0078616_1819630.jpg

  yuu
[PR]
by OREO0415 | 2008-01-14 18:19 | agility

またまたアジリティー大会見学☆ 【499日目のOREO×201日目のBISCO】

今日は、秋が瀬公園で行われたOPDESのアジリティー大会に行ってきました
前回はジャックラッセルテリアのアンズちゃんの走りを見せてもらったんですが、
今回はボストンテリアのポンズ君の走りをどうしても見たくって…

大会は朝7時から!
見学者の私たちはその時間に行けばいいんですけど、
出場者の方はテントをはったり色々準備があるのでもっと早く現地入りしてるはず…
そして1日中会場にいらっしゃる方も多いはず…スゴイ!

今日も可愛いポンズ君
競技種目はビギナーコースです
しのちんさんの旦那様と一緒に一生懸命走って-
d0078616_14235746.jpg

ジャンプ!
d0078616_14242596.jpg

ジャンプ!!
d0078616_14245120.jpg

ジャ~ンプ!!!
d0078616_1425968.jpg

見事ゴールした後は、抱っこされてこの安心顔…がんばったもんねぇ^^
我が家の合言葉は「目指せポンズ君」です☆
d0078616_14291746.jpg

アンズちゃんのJP2
いつも通りカッコいい走りでしたよ♪
当たり前ですけど、コースも複雑だしバーも高い!
楽々とジャンプしてるように見えてサスガの一言です
d0078616_14321352.jpg

本日お会いできた応援隊は、
yumeさんところのれんげちゃん
d0078616_14363158.jpg

yu-minさんところのゴマ君
d0078616_14382845.jpg

川遊び以来でしたから久々にお目にかかれて嬉しかったです☆

来年からOREOとBISCOもアジリティーを始めます
頑張れるかなぁ?
d0078616_14454581.jpg

こういう時だけ気が合うのねぇ
BISCOは寒いからイヤなだけでしょ?
d0078616_19475458.jpg

d0078616_19481734.jpg

そんな甘ったれたこと言ってられるのも今のうち…かもよ?
会場の熱気あふれる雰囲気に慣れておくためにも、
都合のつく限り大会には顔を出していこうと思ってます♪

yuu
[PR]
by OREO0415 | 2007-12-16 19:59 | agility

アジリティー始めちゃいます♪ 【485日目のOREO×187日目のBISCO】

先週末にアジリティーの大会を見に行ったのに続き、
昨日は練習を見学させていただきました~

練習場です
d0078616_2338164.jpg

上級者のグループレッスンだったせいもあるのか、
想像していたよりもトレーナーの先生が講義をされる時間が多いように感じました
それも「ここのバーを跳ぶときは目線をこちらに」とかすごく細かい話で、
やっぱり奥の深い競技なんだな~と改めて思いましたよ

練習場はこの土手沿いなので、姉弟を遊ばせることもできてラッキー★
d0078616_2343135.jpg

一緒に遊んでくれたのは、しのちんさんとこのポンズ君
d0078616_23445332.jpg

お姉ちゃんのアンズちゃんの練習の間は待ってたんですが、
自分が練習できないのが悔しいのか
はたまたアンズちゃんにヤキモチを焼いてるのか
可愛い声で吠えながらしっかりと自己主張してました
もうたまりませんな~^^

そして相変わらずかっこいいアンズちゃん
d0078616_23493761.jpg

やっぱり上級者だけあって、どのコも素敵でした
5歳くらいでも機敏な動き!やっぱり日頃から鍛えてると違うんですね~


そして我が家、決めました
来年からアジリティーのレッスン始めちゃいます!!!

今のところは大会に出たいとか明確な目標は全然なくて
姉弟と一緒に楽しんで、それが彼らの喜びや健康につながればいいなという感じです
あ、BISCOは1歳になるまでは関節のことを考慮して本格的にはやりませんけどね


■■
今までも何度か書いてきましたが、
今年の始め、OREOはドッグランで噛まれて大怪我をしました
それから性格が変わってしまって、他の犬に吠えたりするようになりました

しつけ教室に行ったり弟のBISCOを迎えたり色々しながらも
状況はなかなか改善されず、
人や犬の集まる場所に連れて出るのがおっくうになっていったのも本当です

皆さんに迷惑をかけてしまうのではないか、
OREOにとっては負担なだけではないか、
他の犬と関わらせずに家族で過ごすのがいいのかもしれないとさえ思いました

でも今年になってからオフ会などに参加させていただくようになって
姉弟も飼主も一気に世界が広がりました
今回のアジリティーのことも、そういう出会いがなければ知らずにいたことのひとつです

他の犬が怖いから慣れるまでは大変だけど、それもOREOの個性-
私たちだけでもそれを受け入れて少しずつ克服していけるように一緒に頑張ってみます
これからは色々なことに積極的にチャレンジしてみようと思います

カンペキに親バカですが、OREOは運動神経は良いコなんです
それを活かして得意なことを増やして、褒める機会をたくさん作ってあげたいんです

「あの時ランに連れて行かなければ」
「ちゃんと守ってあげられていたら」
毎日のように後悔してきました
でも、もうくよくよ考えるのはやめて、忘れようと思います
そう決めました
d0078616_16274912.jpg

yuu
[PR]
by OREO0415 | 2007-12-02 16:31 | agility

アジリティの大会を見てきました~♪ 【482日目のOREO×184日目のBISCO】

■■
11月25日(日)
■■

オフ会から帰った翌日、秋ヶ瀬公園で開催された
アジリティの大会を見学に行きました

今回お誘い下さったのは、しのちんさんです
ボストンテリアのポンズ君と、ジャックラッセルテリアのアンズちゃん
揃って出場してるんですよ~

会場の雰囲気はこんな感じ
出場者の皆さんはテントを張り巡らせて、休憩されたりお食事されたり…
競技は7時くらいから始まっていたそうなので、
もっと早い時間に会場入りされてるってことですよね~スゴイ!
d0078616_17144411.jpg

ホントは朝一でポンズ君のデビュー戦を応援しに来るはずだったのに
前日までのオフ会でヨレヨレだったせいで間に合わず…ゴメンナサイ
アンズちゃんの走りを見せていただくことにしました

デビュー戦で見事完走を果たしたポンズ君
穏やかで可愛い男の子です
d0078616_17192244.jpg

応援に来たはずのOREOさんに何故か脅されてましたけども(汗)
d0078616_17243184.jpg

そしてこれから出走のアンズちゃんのために、
しのちんさんがコース検分に入りました
皆さん真剣そのもので本番さながらに色々点検されてます
d0078616_1729078.jpg

そしてスタート直前のアンズちゃん
元気よく吠えてテンションを上げています
d0078616_17322070.jpg

そして勢いよくスタート!
d0078616_17343556.jpg

こんな高いところにも躊躇せず登って
d0078616_17361720.jpg

バーを綺麗にジャンプして
d0078616_17403833.jpg

スラロームも1本も抜かさずクリア!
d0078616_1741292.jpg

d0078616_17411266.jpg

そしてさらにジャンプ
d0078616_1743142.jpg

ドッグウォーク
d0078616_1750715.jpg

ジャンプ
d0078616_17514597.jpg

トンネルを抜けて
d0078616_17492915.jpg

シーソー
d0078616_17521122.jpg

ジャンプ
d0078616_17523828.jpg

そしてGOAL!!!

写真を撮りそびれたんですが、コース上にはもっとたくさんの障害物がありました
(しのちんさんのところで動画がUPされてますので、興味のある方はぜひ!)
それをちゃんと順番どおりに全部クリアですからね、素晴らしいのです
そんなアンズちゃんを見て感動のあまり泣けましたよワタクシ…

この後、アンズちゃんはしのちんさんの旦那様とも一緒に出走して
見事完走してました
抱っこされて誇らしそうなお顔です
おつかれさまでした~♪
d0078616_17551529.jpg

この日、会場にはたくさんのワンコがいましたが
こんなカッコイイボステリ君にも出会いました
10キロ超、ガブリエル君ですって~
d0078616_1881873.jpg

凛々しくも貫禄ある後ろ姿
d0078616_18122190.jpg

走ってるお姿
d0078616_18105338.jpg

あまりの素敵さに、「OREOを嫁にもらってくれませんか」と言いそうになりましたよ
妹のルカちゃんも可愛かったのに写真撮れず…涙
所在なさげにしていた私たちに、飼主の女性がとても親切にして下さいました♪

こんな出会いにも恵まれて、すっかりこの世界にハマリそうな予感
週末には練習の見学に行って来る予定です^^
OREOさん…ちょっと挑戦してみる?

おっと、なにげに出番のなかったBISCOっち
もちろん一緒に来てましたよ
d0078616_2042385.jpg

よそのワンコがおやつをもらってるのをうらやましげに眺めて苦笑されたり、
チビッコにお手を披露して喜ばせたりと
緊張感いっぱいの競技会場で明らかに浮いておりました
あいかわらずマイペースね~笑

yuu
[PR]
by OREO0415 | 2007-11-29 20:47 | agility
PROFILE

■名前:OREO
■犬種:ボストンテリア♀
■誕生日:06/4/15
■家に来た日:06/8/5
■体重:8.5kg
■あだ名:おったん、おっぽん、おれっくす、おれ
■メモ:ひと睨みで他の2頭をビビらせるこの家の独裁政治体制の首謀者
運動神経と反射神経は群を抜いている 
実は悲しい過去を背負っており余所のワンコとバイクを憎んでいるが、最近ではおとなしいワンコならば仲良くしてやっても良いと考えているらしい
ちなみに、バイクには何の罪もないことは当方で調査済みである


■名前:BISCO
■犬種:ボストンテリア♂
■誕生日:07/4/7
■家に来た日:07/5/29
■体重:9.5kg
■あだ名:びったん、びっちゃん、びすこってぃ
■メモ:女子に挟まれ、中間管理職サラリーマン風の哀愁を身に付け始めた唯一の男子
驚異のジャンプ力を誇り、女性の顔くらいまでなら垂直飛び可能
デリケートな皮膚の持ち主
naoの顔を舐めることが唯一のストレス解消法
飼主による爪切りを頑なに拒む頑固な一面も持ち合わせている


■名前:CHIROL
■犬種:ボストンテリア♀
■誕生日:08/11/6
■家に来た日:09/1/24
■体重:6.2kg
■あだ名:ちーちゃん、ちー、ちろりーた、ちーぽん
■メモ:OREOに憧れ、お転婆女子への道をひた走る末っ子
BISCOのことはナメきっているフシがあるが、彼女自身はBISCOのイトコである
外面が良くどこへ行っても1番人気であるがゆえに妬まれがち また、本犬もそれを自覚しておりOREOとBISCOを煽って楽しむことが多々あるが、たいていはヒドイ返り討ちにあい命からがら逃げ回ることになる
日々の鍛錬により、パピーとは思えないすばしこさを身に付けている

■名前:nao
■人種:日本人男性
■誕生日:78/9/10
■近況: お仕事がんばる勤勉リーマン 自他ともに認める恐妻家

■名前:yuu

■人種:日本人女性
■誕生日:78/9/10
■近況:3頭飼いに翻弄され、己の体力の低下に唖然とする日々 ブログ担当

naoyuu家にメール
こちらをクリック♪


ブログLINK
オレオレオ - I am oreo -
ボステリ☆Ramiro
fabgraphy!ボストンテリア・グラフィと福助の日々常々
KEME・MO~!!
ボストンテリア
【PANCH】の【パンチ】

ワイヤー「さくら」の
名犬レッスン

がるぐー日記
kabu☆og
ボステリ・ランディ&はる
四方山日記

★とわなるはる★
ムックぶひぶひ日記
bublog
S☆PI とぴっく
女☆の花道
ぶひ☆パラ
ちびボステリ ぴょんびっけ&美味しいもの日記
ニーガロ☆
2匹は仲良し?!★
アメリカンコッカー×
ビーグル&
ボストンテリア☆

a planet of toto  
アンズ・ポンズと遊ぼー♪
おむすび屋
ボステリ・ベッツン&アンリの宝箱
☆れんげ草☆
green*pocket's ☆ diary
開け~☆ゴマ!
ApiApi☆Happy
むーたん一家
メローブロッコ☆ ボストンテリア
ガブandルカ★もーれつ義兄妹犬日記
ちーこば。
で、でんとこまめ
Vivid Boo
カミカミ王子・その名はポルコ!
ぽちと生活 priceless
頑張れ!ブヒブヒめい

御用達SHOP
GREEN DOG
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧